今、最も世界が注目する弓

Steffen Kuhnla バイオリン弓

KHK 両端面加工ラックSRF1.5-1000 SRF1.5-1000 SRF1.51000 【最安値挑戦 激安 通販 おすすめ 人気 価格 安い おしゃれ 】

見事な創造力 1021 Kuhnlaバイオリン弓 チャイコフスキー国際コンクール優勝Steffen-弓

お急ぎの方はこちら


見事な創造力 1021 Kuhnlaバイオリン弓 チャイコフスキー国際コンクール優勝Steffen-弓

丁寧な対応と分りやすい説明に感謝です。
コメント

N5000-1LB アンチシーズN-5000 焼付防止・潤滑 N50001LB


プロフィール

弓職人Steffen Kuhnla氏は 長い技術修行を経て、優れた職人として認められ、1988年マイスターの資格を得ました。以降、プレーヤー達が絶大な信頼をよせる弓職人として、世界的に称賛を受けています。

2007年 モスクワで開催されるチャイコフスキー国際コンクール 楽弓製作部門で三冠を受賞する偉業を成し遂げました。チャイコフスキー国際コンクールは世界の三大コンクールに数えられる名門コンクール。

Steffen Kuhnla氏は世界が認める弓専門の最も実力のある職人なのです。

 

プレーヤーが一生愛し続ける弓  

Steffen Kuhnla Master BOW

 

1021 モデル

 

■ 材質

ハイクオリティーのぺルナンブコ使用。

Steffen Kuhnla バイオリン弓

バイオリンの弓はPernambuco(ぺルナンブコ/フェルナンブコ/フェルナンブーコ)が最高。ハイクラスの弓はどの弓もぺルナンブコが使用されています。ぺルナンブコのクオリティーにより、弓の精度・完成度は大きく左右されます。

1021は品質の高い良質ぺルナンブコで作られています。

 

■ 音色と演奏性

ぺルナンブコはブラジル北部でしか育ちませんが、現在では輸出禁止になってため入手は困難を極めています。どの工房も過去にストックした材を使って製作を行います。

原産地ブラジルのペルナンブコ州では原生の森林は消え失せてしまい点在する木を伐採しているのが現実。

バイオリンの弓は新しい素材での研究が進んでいますが、まだぺルナンブコに匹敵するものはないとされています。

 

■ 製作師名の刻印 ロゴマーク

Steffen Kuhnlaの刻印 フロッグにロゴ

フロッグの上にSteffe Kuhnla氏の名前が刻印されています。

彼のロゴマークは、外側が蛙(フロッグ)の形どられ、内側に泉が湧き、その上に彼のイニシャルSKの文字が浮かんでいます。

 

■ 削りだし 抜群のフィット感

黒檀のフロッグは手作業で削り出して作られます。

親指にしっくりと馴染むフロッグのアーチと丸み。手作業だからできる独特のフィット感はSteffen Kuhnla氏の持つ持ち味です。

フロッグ